2019年01月29日

被弾で割れた?!

Twitterでアイウェアが被弾で割れた!というツイートが回ってきたので
眼鏡屋的分析と注意
被弾で割れた?!
(画像はイメージです)

さて、その問題の割れたアイウェア
レプリカ?との話も出ていますが
余り良いものでは無かったようです

中には俺レプリカ使ってるけど大丈夫だぜ?なんて方も居るかもしれません

問題は経年劣化

ポリカ神話じゃないですけど
ポリカなら大丈夫なんじゃないの?って話ですが

ポリカだって割れる時は割れます
なので軍用のプロテクションアイウェアはポリカでも厚みが全然違います

余談ですけどポリカで厚みを持たせた上で屈折しない(歪んで見えない)、透明度が高い
これを実現するのが結構高い技術が要ります

高い安全性能を持っていても安価な物ありますよね
今回はあえてメーカー伏せますが、同じ安全性能でも見え方が違うんですよ

っと話が逸れました
経年劣化について

割れ方を見てるとかなり脆い割れ方をしていました
恐らく購入後何年かたっていたんじゃないかと思われます

実は紫外線と水分が劣化を進めます
素材の硬化(硬くなると割れます)や加水分解(脆くなる)が進みます

先ほどの見え方に少し話を戻します
粗悪なレプリカはポリカを使っていても屈折や透明度を誤魔化すために薄く作られている傾向が強いです
新しいうちは素材の粘度が有りますので割れない事もあるかもしれませんが
経年劣化が進むとかなり脆くなります

なので眼を守る為、使う物には本当に注意していただきたいです

因みに軍用規格物なら劣化しないの?という話ですが
残念ながら答えはノーです

使用環境等で劣化スピードが変わるので対応年数等は明記されていませんが・・・
そもそも、そこに行きつくまでにレンズに傷が付くでしょうけど
傷が酷くなったらレンズ交換位の目安で考えて頂ければ

日頃のお手入れで気を付けたいのは
・普段はケースにしまっておく事
・水洗いしたらしっかり乾かす(陰干しが理想)
この辺でしょうか

Crossbowの様な簡単にパーツが分解できるものは分解して洗浄、乾燥が理想ですね

正直そこまで神経質になる必要はありませんが
お時間があるときに銃と同様アイウェアのメンテナンスもしてあげて下さいね

とりあえず言える事は粗悪品は本当に気を付けて欲しいです
サバゲ用!みたいなうたい文句で販売されててもANSIやJIS規格を通ってる物が安心です
自分を守る為は勿論、撃った相手を守る為のマナーだと思います

せっかくの楽しいサバゲですからね
安心、安全に楽しめる環境を!

SMILE-EYE TACTICAL
WEB
Twitter
Facebook
◆店舗情報◆
〒501-0521
岐阜県揖斐郡大野町黒野柿木12平和堂1F

TEL 0585-36-1081
mail info@smile-eye.main.jp

LINEでのお問い合わせが便利です
友だち追加
↑LINEが開きます↑






同じカテゴリー(豆知識)の記事画像
シューティング明視域?
オススメのアイウェア
度付きレンズと相性のいい曇り止め
レンズは屈強だけど・・・
アンチフォグレンズなのに曇る!
意外と知られていない?
同じカテゴリー(豆知識)の記事
 シューティング明視域? (2019-11-02 10:03)
 オススメのアイウェア (2019-09-22 13:42)
 度付きレンズと相性のいい曇り止め (2019-04-16 15:45)
 レンズは屈強だけど・・・ (2019-04-06 16:16)
 アンチフォグレンズなのに曇る! (2019-03-22 10:32)
 意外と知られていない? (2019-03-04 10:34)

Posted by SMILE-EYE TACTICAL  at 13:48 │Comments(0)豆知識

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


プロフィール
SMILE-EYE TACTICAL
SMILE-EYE TACTICAL
戦う眼鏡屋
【SMILE-EYE TACTICAL】
軍用を中心としたタクティカルアイウェア専門店
HP
WEBサイト
TEL/FAX
0585-36-1081
mail
info@smile-eye.main.jp
LINE
友だち追加
気軽にご相談下さい
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ